ここから本文

ニュース&イベント

  1. ホーム
  2. » ニュース&イベント
  3. » イベント&お知らせ
  4. » 平成29年度出陣ねぶた発表「源頼光・足柄山中に公時と出会う」

平成29年度出陣ねぶた発表「源頼光・足柄山中に公時と出会う」

2017-nebuta
平成29年度の青森ねぶた祭りに出陣する、サンロード青森のねぶたが発表されました。

源頼光(みなもとのらいこう)足柄あしがら山中さんちゅうきんときと出会う」

平安時代 源頼光は、上総(かずさ)(にん)を果たし京に戻る途中 相模国さがみのくに・足柄山中にさしかかったところ、にわかな轟音
ごうおん

と共に現れた若者と出会う。

若者は、名を「怪童丸かいどうまる」と云い、龍神りゅうじん山姥やまんばの間に生まれ幼少の頃から山中の動物たちを従え、熊と相撲を

取るなど怪力の持ち主であった。

頼光は、怪童丸を京に連れ帰り、「坂田公時さかたのきんとき」と名を与え家来とした。

やがて、「公時」は「頼光四天王らいこうしてんのう」の一人として数々の鬼神きじんを退治するなど、武勇ぶゆうを挙げ童話「金太郎」の

モデルとして現在も語り継がれる英雄である。

このねぶたの場面は、源頼光と公時が、足柄山中でまさにであった場面である。


(

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
このページの一番上へ