ここから本文

ショップガイド

  1. ホーム
  2. » ショップガイド
  3. » 青森松竹アムゼ

青森松竹アムゼ

  • 地下1階
  • オフィシャルサイト

話題作、最新作を中心に小さなお子さま・ご家族・ご年配の方まで楽しめるアットホームな雰囲気と幅広いジャンルの作品にてお客様のお越しをお待ちしております。
お得なサービスデーも各種ございます。詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。

※お車でお越しの際は「東第1駐車場」「東第2駐車場」をご利用頂くと便利です。

取り扱い 映画館
場所 アムゼBF フロアガイドNo.BF-1
電話番号 017-731-1177
営業時間 10:00~24:00(上映終了時間迄)

火曜市

毎週火曜日のサンロードはお得がいっぱい!

イオンを含む全館でのお買上げシートを、1階総合サービスカウンターへご持参ください。「松竹アムゼ・映画割引券(1,000円券)」プレゼントいたします。

SHOP RECOMMEND

青森松竹アムゼ「ラストコップ THE MOVIE」5月3日(水)ロードショー

30年の昏睡状態から突如目覚めた、熱すぎる昭和デカ:京極浩介と、京極とバディを組むことになった草食系の平成刑事:望月亮太の凸凹コンビ。

現代の常識も世間の空気も全て無視した時代錯誤な昭和デカと、現代っ子の平成刑事が絶妙なボケとツッコミを見せながら、豪快かつ破天荒な捜査で事件を解決するアクションコメディ「ラストコップ」!

唐沢寿明と窪田正孝の息のあったコンビに加えて、佐々木希、藤木直人、小日向文世、和久井映見など豪華キャストと竹内涼真、桜井日奈子、武田玲奈、伊藤沙莉など若手キャストが真剣に繰り広げる、観る者の想像を超えた重力無視のアクションとギャグの連続技にクセになる視聴者が続出!

hulu配信での大ヒット、地上波連ドラ放映を経て、その爽快なまでにハチャメチャな世界が更にパワーアップして、遂にスクリーンに登場!

青森松竹アムゼ「ワイルド・スピード ICE BREAK」4月28日(金)ロードショー

世界待望の「ワイルド・スピード」最新作!!
誰よりもファミリーを大切にしてきたはずのドミニクが裏切り、ホブスやレティ、ローマンらはドミニクを取り戻そうと奮闘。その中でファミリーは、最大の敵だったデッカード・ショウとも手を組むことになる。ビン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソンらおなじみのメンバーに加え、デッカード・ショウ役のジェイソン・ステイサムも前作に続き出演。さらに、「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」のシャーリーズ・セロンが謎のサイバーテロリストとして登場し、「ヘイトフル・エイト」のカート・ラッセル、「スーサイド・スクワッド」のスコット・イーストウッドも参戦。豪華な8作目となっています。

青森松竹アムゼ「美女と野獣」4月21日(金)ロードショー

「ハリー・ポッター」シリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンを主演に迎え、不朽のディズニー・アニメーション「美女と野獣」をディズニー自身が実写映画化。あらゆる予想や期待を超えた、100年語り継がれるエンターテイメントが誕生した。“人と違う”事を自分だけの輝きに変えるベルと、“人と違う”外見に縛られ、本当の自分を受け入れられない野獣──ベルはなぜ、そんな野獣を愛したのか?知られざる真実がいま明かされる。

青森松竹アムゼ「名探偵コナン から紅の恋歌」4月15(土)ロードショー

劇場版第21作目となる「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」は、第17作目「絶海の探偵」以来となる大阪や京都などの関西圏が舞台の作品です。

【STORY】大阪の日売テレビで、爆破事件が発生!その時、百人一首界を牽引する「皐月会」が開催する会見が行われており、大パニックに!崩壊していくビルの中、西の名探偵・服部平次とその幼馴染・遠山和葉だけが取り残されるが、間一髪の所でコナンによって無事救出される。時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺害される事件が発生。果たして大阪での事件とのつながりは?そんな騒動の中、コナンは平次の婚約者だと言い張る女性と出会う。その名は、大岡紅葉。紅葉は、なんと皐月会に所属する競技かるたの高校生チャンピオンだった。コナンと平次は大阪府警・京都府警とともに、2つの事件に関係する皐月会の捜査を始める。東西の名探偵を翻弄する、古からの歌。時を越えて読み継がれるその歌は秘めし想いが綴られた“恋歌”か、復讐に血塗られた“哀歌”か―。

大阪と京都、そして平次と紅葉。
2つの事件、2人の運命を紡ぐもの、それは―――「古からの恋の歌」。

青森松竹アムゼ「映画 SING/シング<吹替>」3月17日(金)ロードショー

ユニバーサル×イルミネーションのタッグ最新作が早くも登場!『怪盗グルーの月泥棒 3D』、『怪盗グルーのミニオン危機一発』、『ミニオンズ』、『ペット』などの大ヒット作で世界中の観客を虜にしてきたイルミネーション・エンターテインメント。特に『ミニオンズ』は全世界興収がアニメーション史上歴代2位『ペット』は全世界興収が995億円超という輝かしい記録を残すほどの成功を収めている。最新作『SING/シング』は、レディー・ガガの「バッド・ロマンス」やザ・ビートルズの「ゴールデン・スランバー」など誰もが聴いたことがある60曲以上ものヒットソングや名曲が映画を彩る、愛とユーモアたっぷりのストーリー。全世界大ヒットを記録した『ペット』の次は、“音楽”で世界を熱狂させる!

青森松竹アムゼ「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」3月4日(土)ロードショー

アニメ「ドラえもん」の37作目となる「のび太の南極カチコチ大冒険」は、南極を舞台にしたドラえもんやのび太たちの冒険が描かれています。真夏の暑さに耐えきれず、南太平洋に浮かぶ巨大な氷山にやってきたのび太たちは、ドラえもんの秘密道具「氷細工ごて」を使って遊園地を作っていたところ、氷の中から不思議なリングを見つける。詳しく調べると、そのリングが埋まっていた氷は、人が住んでいるはずもない10万年前の南極の氷だった。一行は、謎を解くため南極に向かうが、そこで氷に閉ざされた巨大な遺跡を発見する。監督は「千と千尋の神隠し」で監督助手を務めた経歴を持ち、劇場版「青の祓魔師(エクソシスト)」などを手がけた高橋敦史。フィギュアスケーターの織田信成、浅田舞など豪華なゲスト声優が出演しています。

青森松竹アムゼ「アサシンクリード」3月3日(金)ロードショー<3D吹替・2D字幕>

全世界で人気の同名ゲームシリーズ『アサシンクリード』をマイケル・ファスベンダー主演で映画化!
アサシン(暗殺者)として活躍した祖先の記憶を呼び覚まされた死刑囚の男が、歴史の裏に隠された多くの謎に挑む姿を描いたミステリーアクション。15世紀のスペインに生きた先祖アギラールの記憶を体験し、暗殺者としての知識と技術を身につける主人公カラム・リンチを演じるのはドイツとアイルランドの国籍を持つマイケル・ファスベンダー。アカデミー助演男優賞・主演男優賞にノミネートされるなど高い評価を得ています。そんなマイケルの吹き替えは「最もセクシーな俳優」としても有名な斎藤工。字幕と吹き替えで二度楽しむのもありです。

青森松竹アムゼ「相棒-劇場版IV-」2月11日(土)ロードショー

2017年2月、日本中が待ち望んでいた『相棒』劇場版が帰ってくる!
テレビシリーズ放送時期の劇場公開としては『-劇場版Ⅱ-』以来となる本作『相棒-劇場版Ⅳ-首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断』には、人気キャラクターが総集結している。

そんな『相棒』オールスターズの面々が立ち向かうのは、これまで特命係が関わってきた事件の中でも比類のない難敵となるミステリアスな国際犯罪組織。7年前に英国で起こった集団毒殺事件と少女誘拐、日本国内に秘密裡に持ち込まれた化学物質、そして東京のど真ん中で行われる世界的なスポーツ大会の凱旋パレード。それらの点と点と点を、杉下右京が持ち前の推理と洞察力によって線で結んだ時、深い愛が生み出した『相棒』史上最も壮大で悲痛なクライマックスがおとずれる??。

青森松竹アムゼ「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」2月3日(金)ロードショー

「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーランド」のティム・バートン監督が、ランサム・リグズによる全米ベストセラー小説「ハヤブサが守る家」を映画化し、人とは異なる奇妙な能力を持った子どもたちが織りなす物語を描いたミステリアスファンタジー。主人公ジェイク役は「ヒューゴの不思議な発明」で知られるエイサ・バターフィールド、ミス・ペレグリン役は「007 カジノ・ロワイヤル」「ダーク・シャドウ」のエバ・グリーンが務めています。

青森松竹アムゼ「沈黙-サイレンス-」1月21日(土)ロードショー

アカデミー賞R最有力の歴史的大作がついに日本上陸。
原作遠藤周作×監督 マーティン・スコセッシ戦後日本文学の金字塔が、アカデミー賞R監督の手で完全映画化。刊行から50年、遠藤周作没後20年の2016年。世界の映画人たちに最も尊敬され、アカデミー賞Rにも輝く巨匠マーティン・スコセッシ監督が、戦後日本文学の金字塔にして、世界20カ国以上で翻訳され、今も読み継がれている遠藤周作「沈黙」をついに映画化した。

人間の強さ、弱さとは?信じることとは?そして、生きることの意味とは?貧困や格差、異文化の衝突など、この混迷を極める現代において、人類の永遠のテーマをあまりに深く、あまりに尊く描いた、マーティン・スコセッシの最高傑作にして本年度 アカデミーR賞最有力作品がいよいよ上陸する。

青森松竹アムゼ「ポッピンQ」12月23日(金)ロードショー

東映アニメーションが創立60年の節目に贈る最高の青春応援ストーリー。
朝の番組『ZIP!』でもおすすめの映画として紹介されました。
監督は『プリキュア』シリーズのダンス映像を多数手がけてきた宮原直樹。キャラクター原案は、小説「キノの旅」や、TVアニメ『世界征服~謀略のズヴィズダー~』などで知られるイラストレーターの黒星紅白。アニメという枠を超え、観客の胸に迫る、5人の青春ドラマ。アニメでしか描くことのできない3DCGを駆使した可愛らしくも華麗なダンス。この2つが融合した本作は、アニメ映画の大ヒットが相次いだ2016年の掉尾を飾るにふさわしい爽やかなエンターテインメント作品となっています。

青森松竹アムゼ「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」12月17日(土)ロードショー

まさかの!!アニメ×実写で描く『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!
「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ第3弾が登場!山崎賢人、斎藤工、黒島結菜、武井咲ら人気俳優が出演しアニメと実写の世界を行き来する、いつもと違う展開映画に!

青森松竹アムゼ「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」12月16日(金)ロードショー

『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、アナザー・ストーリーが誕生!
ジョージ・ルーカスのアイデアから誕生した、初めて描かれるキャラクターたちによる、新たな世界を描いたもうひとつの「スター・ウォーズ」。SWシリーズで最初に公開された「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した、帝国軍の宇宙要塞“デス・スター”の設計図。反乱軍はいかにして、この究極兵器の設計図を帝国軍から盗み出したのか?初めて描かれるキャラクターたちが繰り広げる新たな物語によって、スター・ウォーズの世界はさらにドラマティックに進化する!

監督は、圧倒的なスケールでリブートさせた「GODZILLA ゴジラ」で、世界中の映画ファンから賞賛を集めたギャレス・エドワーズ。そして、「博士と彼女のセオリー」でアカデミー賞®主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズを筆頭に、演技力の優れた国際色豊かな豪華俳優たちの競演とともに、SWシリーズの中で最も高い人気を誇るダース・ベイダーの登場にも大きな注目が集まっている。

青森松竹アムゼ「ジェーン」10月22日(土)ロードショー

ナタリー・ポートマン製作・主演最新作母となった彼女が描く、真実の愛
オスカー受賞作『ブラック・スワン』から5年。母となったナタリー・ポートマンが製作・主演を務め、運命に翻弄されながらも家族のために生きる女性・ジェーンの姿を描き出す。彼女を追い詰める敵役には、本人と分からぬほどの怪演で批評家を唸らせたユアン・マクレガー。絶体絶命のジェーンに救いの手を差し伸べるかつての恋人役には『ブラック・スキャンダル』のジョエル・エドガートン。豪華キャストで紡がれる、それぞれの交錯した運命——。雄大なる大地を舞台に今、一人の女性の人生を描くロマン・スペクタクルの幕が開く。

青森松竹アムゼ「君の名は。」10月8日(土)より公開

誰もが経験したことのない、アニメーションの新領域。
新たな“不朽の名作”が誕生する!

興行収入は公開後3日間で動員96万人、興収12.8億円!
その後も4週連続で1位を獲得、累計で9月22日までには動員774万人を記録し、日本のアニメーション監督では宮崎駿に続き2人目の興行収入100億円突破を達成した長編アニメーション映画である。

意欲的な作品を数多く作り出してきた気鋭のアニメーション映画監督・新海誠。
精緻な風景描写とすれ違う男女の物語を、美しい色彩と繊細な言葉によって紡ぎ出す“新海ワールド”は、世代や業界、国内外を問わず人々に大きな刺激と影響をおよぼしてきた。

新海誠監督の待望の新作となる『君の名は。』は、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。世界の違う二人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを圧倒的な映像美とスケールで描き出す。

日本最高峰のスタッフがスタジオに集結し、そして主題歌を含む音楽は、その唯一無二の世界観と旋律で熱狂的な支持を集めるロックバンド『RADWIMPS』が担当する。

声の出演として、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に同世代の中でひときわ異彩を放つ演技派俳優、神木隆之介。また、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、オーディションでその役を射止めた上白石萌音。更には長澤まさみ、市原悦子ほかアニメーションと実写の垣根を越えたまさに豪華キャスティングが実現した。

青森松竹アムゼ「シン・ゴジラ」10月8日(土)より公開

『シン・ゴジラ』は、2016年(平成28年)7月29日公開の日本映画。総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣、主演は長谷川博己。東宝製作のゴジラシリーズの第29作であり、『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラ映画である。

総監督および脚本を務めるのは「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明。特技監督には庵野氏と親交の深い樋口真嗣(「ゴジラ84」「王立宇宙軍 オネアミスの翼」)が起用されている。他にも監督の一人に摩砂雪が含まれ、音楽も鷺巣詩郎が担当するなど、スタッフにもエヴァではお馴染みの顔を見る事ができる。

公開以来、興行収入70億円を超えるなど話題沸騰中の映画「シン・ゴジラ」。キャッチコピー「現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)」のとおり、今作はゴジラというフィクションに対してリアルな組織がリアルな装備で立ち向かいます。

青森松竹アムゼ「X-MEN アポカリプス」8月27日(土)ロードショー

2000年に公開されたシリーズ第1作「X-メン」以来、アメコミヒーロー映画の原点として人気が衰えない「X-MEN」シリーズが、ここにひとつのクライマックスを迎える。第4作「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」では1960年代、第5作「X-MEN:フューチャー&パスト」では1970年代がメインの舞台となったが、今回の最新作は1983年を中心に描かれる。この流れが第1作に繋がり、シリーズ全体の歴史がひとつになる。監督は、「X-メン」「X-MEN 2」「「X-MEN:フューチャー&パスト」のブライアン・シンガー。最古最強の敵、アポカリプスを「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のオスカー・アイザックが演じる。

青森松竹アムゼ「ペット」8月11日(木)ロードショー<2D吹替版>

『ミニオンズ』のスタッフが贈る最新作!
今度の主役は、私たちが飼っているペットたち。
人間が留守にしている時に、ペットたちは一体どんなことをしているのか。
誰もが一度は考えたことのあるペットの“ヒミツ”の日常を描く―!

青森松竹アムゼ「ONE PIECE FILM GOLD(ワンピースフィルムゴールド) 〈2D版・3D版〉」7月23日(土)ロードショー

1997年、週刊「少年ジャンプ」での連載開始から19年を迎える「ONE PIECE」。
コミックスの累計発行部数は世界で3億2000万部を突破し、「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録にまで認定。

そして、前作から3年半の沈黙を破り、待望の劇場版最新作が決定!
この超大型プロジェクトの元に、確かな手腕を持ったクリエイターたちが集った。

ゲスト声優にはかつてFolder5としてTVシリーズの主題歌を担当し、現在では日本を代表する女優へと成長した満島ひかりを始め、濱田岳、菜々緒、ケンドーコバヤシ、北大路欣也ら、各界で“黄金”のような活躍を魅せる豪華布陣が実現。『ONE PIECE FILM』シリーズの更なる進化を、華々しく彩る。

本作が目指したのは、“究極のエンターテイメント大作”。「ONE PIECE」ファン、映画ファン、全ての垣根を軽々と飛び越え、この夏、世界に史上最大の興奮と驚きが解き放たれる――。

青森松竹アムゼ「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z“ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ”」7月16日(土)ロードショー

熱き魂《ソウルハート》の声が聞こえるか!?
未知なる力を秘めた人造ポケモン、マギアナをめぐる物語が幕を開ける!
【ストーリー】旅をするサトシたちの前に、空から突然大きなポケモンが降ってきた!落下の衝撃で土煙が舞う中あらわれたのは、幻のポケモン・ボルケニオン。人里離れた「ネーベル高原」で、人間に傷つけられたポケモンたちと共に暮らすボルケニオンは、実は人間たちのことが大嫌い。サトシたちをよそに急いで立ち去ろうとするボルケニオンだが、なぜかサトシまで一緒に引っ張られてしまう。駆け出すボルケニオンと引きずられるサトシ。なんと二人は不思議な鎖で、いつのまにか繋がってしまっていた…。

青森松竹アムゼ「ファインディング・ドリー」7月16日(土)ロードショー

ドリーの秘密は、≪人間の世界≫に隠されていた。
忘れんぼうのドリーが、ただひとつ忘れなかった<家族の思い出>。
その謎を求めて、ニモとドリーの奇跡の冒険が始まる。

ディズニー・ピクサーの『ファインディング・ニモ』シリーズの新作『ファインディング・ドリー』が全国ロードショー。声優には、マーリン役に木梨憲武、ドリー役に室井滋の続投が決定。『ファインディング・ドリー』のカギを握る注目の“タコ”ハンク役は上川隆也、デスティニー役は中村アンが担当。さらに、八代亜紀がアニメーションになって本人役として登場し、ドリーと共演。

青森松竹アムゼ「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」7月9日(土)ロードショー

1996年に製作・公開され、世界中で大ヒットを記録したSFパニック超大作「インデペンデンス・デイ」の20年ぶりの続編。
エイリアンの侵略を生き延びた人類。しかし、再び地球を目標に襲来したエイリアンの兵力は想像を絶するものへと進化しており、人類は為す術もなく、再度の絶滅の危機を迎える。
監督は、前作も手がけたディザスター映画の巨匠ローランド・エメリッヒ。戦闘機パイロットの主人公ジェイク役を「ハンガー・ゲーム」シリーズのリアム・ヘムズワースが演じ、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラムら前作から続投したキャストも参加。

青森松竹アムゼ「サウスポー」6月3日(金)ロードショー

青森松竹アムゼ「サウスポー」6月3日(金)ロードショー

「トレーニング デイ」などを手がけたアントワン・フークア監督が、ボクシング元世界チャンピオンの再起と家族の絆を描いたジェイク・ギレンホール主演作。本作出演のため、6カ月におよぶトレーニングによりボクサー体型を作り上げたギレンホールが主人公を演じ、フォレスト・ウィテカー、レイチェル・マクアダムスらが脇を固めるボクシングの超傑作映画!

青森松竹アムゼ「レヴェナント:蘇えりし者」4月22日(金)ロードショー

青森松竹アムゼ「レヴェナント:蘇えりし者」4月22日(金)ロードショー

レオナルド・ディカプリオと、第87回アカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が初タッグを組み、実話に基づくマイケル・パンクの小説を原作に、荒野にひとり取り残されたハンターの壮絶なサバイバルを描いたドラマ。

主演のディカプリオと共演したトム・ハーディが主人公の仇敵として出演し、音楽には坂本龍一も参加。撮影監督を「バードマン」に続きエマニュエル・ルベツキが務め、屋外の自然光のみでの撮影を敢行した。第88回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞など同年度最多の12部門にノミネートされ、ディカプリオが主演男優賞を受賞して自身初のオスカー像を手にしたほか、イニャリトゥ監督が前年の「バードマン」に続いて2年連続の監督賞を、撮影のルベツキも3年連続となる撮影賞を受賞した。

青森松竹アムゼ「劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」4月16日(土)ロードショー

青森松竹アムゼ「劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」4月16日(土)ロードショー

1996年1月からTVアニメがスタートし、1997年4月には劇場版が初公開。
そんな『名探偵コナン』TVアニメ&劇場版シリーズが、今年20周年に突入!
4月16日(土)から、劇場版20弾となる新作映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が公開となります。そして今回、コナンの宿敵“黒ずくめの組織”の一員である“謎の女性”役に天海祐希さんが決定しました!
数々の舞台・ドラマ・映画に出演し、女優としてのキャリアを積んできた天海がドラマ&スクリーンデビューを果たしたのは、奇しくも「名探偵コナン」のTVアニメ放送開始と同じ1996年。まさに芸能界の同級生といっても過言ではない“コナン”との初共演は、この春、コナン映画史上最高の謎を届けることでしょう。

青森松竹アムゼ「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」3月5日(土)ロードショー

青森松竹アムゼ「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」3月5日(土)ロードショー

国民的アニメ「ドラえもん」の長編映画36作として「のび太の日本誕生」のリメイク版『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』が、2016年3月5日に公開。1989年に公開された「のび太の日本誕生」は、シリーズ歴代1位の動員数420万人を誇る人気作です!

今作でもプロレスラーの棚橋弘至選手と真壁刀義選手、お笑い芸人・小島よしおさんと、多彩なゲスト声優が発表されて話題となっていますが、追加キャストが発表されました!ハスキーボイスの持ち主で少年から少女、お姉さんにいたるまで、幅広い役をこなす人気声優・白石涼子さん。更に、独特な持ち味でファンを魅了する声優界の重鎮・大塚芳忠さん。ファンから熱い支持を受ける2人の実力派声優が「ドラえもん」の世界に更なる彩りを与えます。

青森松竹アムゼ「オデッセイ」2月5日(金)ロードショー 2D字幕版/3D吹替版

オデッセイ

「エイリアン」「ブレードランナー」などSF映画の傑作を残してきた巨匠リドリー・スコットとマット・デイモンの初タッグが遂に実現。ノンフィクションのように圧倒的なリアリティとスリルに満ちた不屈のサバイバル。
火星にひとり取り残された宇宙飛行士のサバイバルを緻密な科学描写とともに描いた、アンディ・ウィアーのベストセラー小説「火星の人」の映画化が実現。極限状態の中でも人間性を失わず、地球帰還への希望をもって生き続ける主人公マーク・ワトニーをマット・デイモンが魅力的に体現している。

青森松竹アムゼ「はなちゃんのみそ汁」1月9日(土)ロードショー

はなちゃんのみそ汁

日本中が涙した!ベストセラー実話エッセイを映画化!
がんでこの世を去った千恵、33歳。5歳の娘と夫、家族との日々をつづったブログを基にしたエッセイ「はなちゃんのみそ汁」は2012年に発売されるやいなや、常にひたむきな明るさで生きる安武一家の姿が日本中で大きな話題を呼び、関連書籍やテレビドラマ化、教科書への採用など社会現象を巻き起こし、このたびついに映画化。
結婚、妊娠、出産と人生の転機をがんと闘い、食を大切に生きてきた千恵を演じるのは、広末涼子。夫・信吾を今や日本映画界になくてはならない滝藤賢一が演じ新境地を見せている。
娘・はなは、1,000人超のオーディションで選ばれた演技経験ゼロの新星・赤松えみなが演じる。また彼女たちを見守る家族や仲間として、鶴見辰吾、赤井英和、古谷一行、高畑淳子、平泉成といった豪華面々による”競演”が実現した。

青森松竹アムゼ「ブリッジ・オブ・スパイ」1月8日(金)ロードショー

青森松竹アムゼ「ブリッジ・オブ・スパイ」1月8日(金)ロードショー

アカデミー賞 受賞のスタッフ&キャストが贈る真実に基づく奇跡の物語。 ハリウッドきってのヒットメーカーの地位に君臨し、アカデミー賞の監督賞に二度輝いたスティーヴン・スピルバーグ。アカデミー賞の主演男優賞を2年連続で受賞したトム・ハンクス。世界の映画ファンから最も愛される巨匠と最も尊敬される名優の最高傑作の呼び声が高い4本目の作品が誕生した。脚本を手掛けたのは、『ファーゴ』と『ノーカントリー』で4つのオスカーを手にしたコーエン兄弟。まさにドリームチームによって作られた『ブリッジ・オブ・スパイ』は、2015年度のアカデミー賞に最も近い話題のエンターテイメント大作です。

青森松竹アムゼ「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」12月4日(金)ロードショー

青森松竹アムゼ「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」12月4日(金)ロードショー

みんなの「スヌーピー」が映画になりました!
世界で最も愛されているユニークなビーグル犬、スヌーピーが、初めてのアニメーションとして大きなスクリーンに登場する。これは世界中のスヌーピー・ファンにとって、待ちに待った事件だ。風になびく“もふもふ”の毛並み、多彩に変わる表情のかわいらしさ、そして飄々としたキャラクター! ダイナミックで心躍る大空を舞台にしたアクションと、観客の胸を熱くさせるチャーリー・ブラウンとの友情……。こんなスヌーピーを満喫できるのは、映画館だけ!

青森松竹アムゼ「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」12月4日(金)ロードショー

青森松竹アムゼ「陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSOM」11月21日(土)ロードショー

「陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSOM」11月21日(土)ロードショー

平和を願い、新種の桜作りに半生を捧げた農業家・高岡正明氏の生涯を、笹野高史主演で描いたヒューマンドラマ。本作は、愛媛の美しい山間部を舞台に、奇想天外なアイディアとバイタリティで戦前戦後を駆け抜けた高岡正明の人生、彼と共に逞しく生きる高岡一家のユーモラスなシーンにも彩られた、笑いと涙に溢れる王道日本映画である。平和の大切さを次世代へと語り継ぐための物語が、終戦70年を迎えた日本で、いま明かされる!

青森松竹アムゼ「ミケランジェロ・プロジェクト」11月6日(金)ロードショー

ミケランジェロプロジェクト

ジョージ・クルーニーが監督・製作・脚本・主演を務め、第2次世界大戦中の実話を映画化したサスペンス。ヨーロッパ各国に侵攻したナチスドイツが、歴史的に重要な美術品の略奪を繰り返していた第2次世界大戦下、ルーズベルト大統領から建造物や美術品を保護する任務を託された美術館館長フランク・ストークスは、7人の美術専門家で構成される特殊チーム「モニュメンツ・メン」を結成し、危険な状況下で美術品保護のための作戦を遂行していく。主演のクルーニーほか、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ケイト・ブランシェットら豪華キャストが出演!

青森松竹アムゼ「メイズ・ランナー2 -砂漠の迷宮-」10月23日(金)ロードショー

メイズ・ランナー2

迷路<メイズ>の謎はまだ終わっていなかった──。
全世界55カ国でNo.1ヒットを記録、日本でも大ヒットした『メイズ・ランナー』。圧倒的な熱狂に包まれ、異例の早さで続編は完成された。センセーショナルな世界観をキープしつつ、<第1ステージ>の迷路をはるかに上回る、地球スケールの<第2ステージ>が展開。アクション、映像、ドラマ。すべてがバージョンアップされ、誰も予想できなかった続編が、ここに誕生。

青森松竹アムゼ「ファンタスティック・フォー」10月9日(金)ロードショー

f4

「アベンジャーズ」「X-MEN」「スパイダーマン」といった人気ヒーローたちを生み出したマーベルが、20世紀フォックスから放つスペクタクルアクション超大作。
スタン・リーとジャック・カービーが生み出し、50年以上にわたり世界中で愛され続けている“ファンタスティック・フォー”の友情と新たな戦いをスクリーンに描き出すのは、SFアクション「クロニクル」で鮮烈なデビューを飾ったジョシュ・トランク。ファンタスティック・フォーを現代によみがえらせるという、トランク監督のアイデアは“アメコミ界の神”リーのお墨付きだ。「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」以降、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」と「X-MEN:フューチャー&パスト」の脚本を手がけてきたサイモン・キンバーグが本作でも脚本を担当し、スケールの大きなアクションと共感度満点のドラマが織り成す物語を作り上げる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
このページの一番上へ